エトワールのゲーム日記

ゲーム・やりこみに関する雑記です
エトワールのゲーム日記 TOP  >  その他&雑記 >  世界樹4 各ボス低ターン撃破 その4

世界樹4 各ボス低ターン撃破 その4

前回の更新から10日以上空いてしまいましたが、やっと倒すことができました。
以下ネタバレ注意。


●通常裏ボス(4ターン)
5ターン撃破なら比較的簡単です。
「神々の黄昏」(全員100%即死)を「催眠の方陣」で防ぎ、その後適度に攻撃すれば達成できます。
しかしいろいろ考えた結果、4ターン撃破も可能だということがわかったためそれに取り組んでました。
以下にその戦術を示したいと思います。
攻撃方法は「リンク攻撃」です。




<前準備>
★ソード1のサブクラスをインペリアルからモノノフに変更

HP70000という驚異的な体力を一気に削りきるにはリンク攻撃しか無いだろうという結論に至ったため、「羅刹」と「チャージ」が使えるモノノフに変更しました。
開眼後に「羅刹+チャージ+リンクプラス+リンクサンダー」を叩き込みます。

★ルンマ1のサブクラスをインペリアルからミスティックに変更

サブクラスをミスティックにして「催眠の方陣」を覚えさせます。
これが無いと4T目の「神々の黄昏」を防ぐことができません。
また、ここで睡眠状態にするとソード1のリンク着火ダメージが1.5倍になるため、火力UPにも貢献します。

★後列のルンマス3人に「吹雪の大印術3」を習得させる
前回はゆかいな触手達4匹を「羅刹込みスーパーノヴァ」で一掃していましたが、今回は4T目に「突撃の号令」を使わないと火力が足りないため、バーストゲージは温存することにしました。
その代わり、触手達は「羅刹込み吹雪の大印術3」2発で倒します。
「吹雪の大印術」のSPを3で止めているのは、消費TPを25に抑えるためです。
「羅刹マスタリ」の恩恵を最大限得るには、おそらくこの「吹雪の大印術3」が最適だと思われます。
(ELMを目いっぱい強化しているので「始原の印術」よりも強い)

★ルンマス4人に「速の宝典10個+運の宝典10個」を使用する
「速の宝典」は2T目のゆかいな触手達4匹に先制するために、「運の宝典」は印術が外れないようにするために使用します。

★「ブレイバント」1個を用意する
3T目、ルンマ1は手が空いていて暇なため、少しでもリンクのダメージを上げるためにソード1に「ブレイバント」を使用します。

★ソード1の残りTPを0に、後列のルンマス3人の残りTPを74にしておき、その状態から料理「絶界山鯨」(最大TP+50)を食べる
これは「羅刹マスタリ」の恩恵を少しでも多く得るためです。(実際には効果が無いかもしれませんが・・・)
ソード1が必要なTPは最高で49、後列のルンマス3人が必要なTPはそれぞれ最高で124であり、最大TPが上がれば「羅刹マスタリ」の恩恵も上がるのではないかと思い、「絶界山鯨」を食べることにしました。
どうせ他に有用な料理も無いため、おまじないレベルの準備だと思って頂いて構いません。




<各キャラのステータス>
上記の変更に伴い、各キャラの装備も変えたため、まとめとして書いていきたいと思います。

【注意事項】
※5人ともレベル99引退からのレベル99
※ステータスには料理「絶界山鯨」の効果(VIT+8・最大HP+80・最大TP+50)も含めてます


●ソード1(モノノフ)
【ステータス】
最大HP673
最大TP250(残りTPは50)
STR99(宝典8個使用)
TEC73(宝典10個使用)
VIT99(宝典10個使用)
AGI88(宝典10個使用)
LUC62(宝典10個使用)
攻撃力999
防御力381

【装備】
※砲剣を装備する必要が無くなったため、二刀流にしてATKをガチ強化
※合計ATK26
「世界樹の剣」(ATK8)
「世界樹の短剣」(ATK8)
「バーサーカーメイル」(ATK2)
「獅子の紋章」(ATK8)

【取得スキル】
※前提スキルは省略させて頂きます(SPは有り余りますし)
※『』がパッシブスキル、「」がアクティブスキルを表します
※要は、火力に期待できるスキルに全振りしている感じです
・ソードマン
『剣士の悟り』
『物理攻撃ブースト8』
『先駆けの功名8』
『リンクマスタリ6』
「リンクサンダー10」
「ヴァンガード8」 
「リンクプラス8」
・モノノフ
『先制羅刹2』
『羅刹マスタリ4』
『物理攻撃ブースト5』
『背水の陣4』
「羅刹3」
「チャージ2」



●ルンマ1(ミスティック)
【ステータス】
最大HP456
最大TP704
STR69
TEC99
VIT82
AGI95(宝典10個使用)
LUC99(宝典10個使用)
攻撃力479
防御力98

【装備】
※「催眠の方陣」が入りやすいように装備を調達
「世界樹の短剣」(睡眠8) ※気休め。多分効果無し
「世界樹の短剣」(睡眠8) ※気休め。多分効果無し
「アイビーアンクル」(LUC+3) ※気休め。多分効果無し
「タルシス流星章」(全ステータス+15)

【取得スキル】
・ルーンマスター
『印術士の悟り』
『TPブースト8』 ※これは無くてもよい
「雷の聖印6」
・ミスティック
『抑制ブースト5』
「催眠の方陣4」



●ルンマ2・ルンマ3・ルンマ4(モノノフ)
【ステータス】
最大HP456
最大TP659(残りTPは124)
STR54
TEC99
VIT67
AGI80(宝典10個使用)
LUC87(宝典10個使用)
攻撃力448
防御力275

【装備】
※合計ELM26
「世界樹の短剣」(ELM8)
「世界樹の短剣」(ELM8)
「神秘のニスデール」(ELM2)
「大鷲の紋章」(ELM8)

【取得スキル】
・ルーンマスター
『印術士の悟り』
『TPブースト8』
『属性攻撃ブースト10』
『ルーンの導き6』
『印術マスタリ8』
「ルーンの輝き6」
「吹雪の大印術3」 ※SP3で止めるのは消費TPを25で抑えるため
「天雷の大印術8」
・モノノフ
『先制羅刹2』
『羅刹マスタリ4』
「羅刹3」




<4ターンの行動>
ここでは突破率云々はさておき、どのような流れで戦っていくのかを説明していきたいと思います。



★1ターン目(悪食の妖蛆)
ソード1:「ダブルスラッシュ」+「羅刹」(「ヴァンガード」)
ルンマ1:「雷の聖印」
ルンマ2:「羅刹込み天雷の大印術」
ルンマ3:「羅刹」
ルンマ4:「天雷の大印術」


まず、「先制羅刹」キャラは後列のルンマス3人のうち1人以上が必要です。
これは2ターン目以降にも効いてくるので外せません。絶対必要。

ソード1は「ダブルスラッシュ」を使って「剣士の悟り」を発動させつつダメージを与えます。
ここでバーストゲージを使うのはもったいないように思えますが、どうせ2T目の「虚無の結界」でバーストゲージを1下げられてしまうので、4T目にバーストゲージを5にするのは不可能です。(少なくともこのメンバーでは)
それなので開幕の突破率を上げるためにもここで使ってしまいます。
ソード1はこれとは他に「羅刹」を使用し、攻撃力をUPします。
ただしソード1の「先制羅刹」が発動した場合は、「羅刹」ではなく「ヴァンガード」を使用することにします。
「ヴァンガード」を使うと4T目のリンク着火ダメージが600ほど上がるため、撃破率が上がります。

ルンマ1は「雷の聖印」を使って弱点を作成。

後列のルンマス3人は、そのうち1人が「羅刹」を使って2T目に備え、残り2人が「羅刹込み天雷の大印術」と「天雷の大印術」を使って蟲を倒します。
なお、このターンの相手の行動は「消化液」(全体にダメージ+防御低下)ですが、5人とも先手を取れるのでダメージさえ足りれば相手の攻撃を見ることなく倒せます。


★2ターン目(歪みし豊穣の神樹+ゆかいな触手達4匹)
ソード1:「リンクプラス」
ルンマ1:「催眠の方陣」
ルンマ2:「羅刹込み吹雪の大印術」
ルンマ3:「羅刹込み吹雪の大印術」
ルンマ4:「羅刹」

ソード1は4T目に備えて「リンクプラス」を使用します。
これでリンク追撃回数が最大で8回に。

ルンマ1は3ターン目の終わりに眠りを入れたいので、ここで「催眠の方陣」を使用します。
これを使ったこのターンに本体が眠ってしまうことがありますが、その時は運が無かったと諦めます。
仮に3ターン目に「催眠の方陣」を使うことにしたとしても、その場合は開眼前に眠り判定が行われてしまうのでそれだと意味が無いです。
それなのでこの2ターン目に使用するしかありません。

後列の「羅刹」ルンマス2人で「羅刹込み吹雪の大印術」を使い、ゆかいな触手達4匹を一掃します。
残り1人のルンマスは、「羅刹」を使って4T目の攻撃に備えます。

このターンの相手の行動は「虚無の結界」(バーストゲージ1減少)ですが、これをくらっても4T目には確実にバーストゲージが3以上溜まるため、「突撃の号令」が使えなくなるという心配はありません。
これで困らないから1T目に「ダブルスラッシュ」を使ってしまっている感じですね。



★3ターン目(歪みし豊穣の神樹)
ソード1:「チャージ」
ルンマ1:「ブレイバント→ソード1」
ルンマ2:「ルーンの輝き」
ルンマ3:「ルーンの輝き」
ルンマ4:「ルーンの輝き」

ソード1は4T目に備えて「チャージ」を使用します。

ルンマ1も4T目に備えてソード1に「ブレイバント」を使用します。

後列のルンマス3人も4T目に備えて「ルーンの輝き」を使用します。

このターンの相手の行動は「開眼」(弱体効果消去)なので実質無害。
そしてこのターンの終わりに「催眠の方陣」の判定が行われますが、これが無事入ったら次の4ターン目に進めます。
入らなかった場合は次のターン全滅確定なのでリセットします。



★4ターン目(歪みし豊穣の神樹)
ソード1:「羅刹チャージブレイバントリンクプラス込みリンクサンダー」
ルンマ1:「突撃の号令」+「雷の聖印」
ルンマ2:「輝き羅刹込み天雷の大印術」
ルンマ3:「輝き羅刹込み天雷の大印術」
ルンマ4:「輝き羅刹込み天雷の大印術」


本来このターンは相手が「神々の黄昏」(全員100%即死)を使ってきますが、眠り状態になっているため無害です。
よってこのターンは総攻撃をかけるだけ。
この時点でバーストゲージは必ず3以上溜まっているため、必ず「突撃の号令」が使えます。

ここで注意が必要なのは「突撃の号令」の扱い方。
「突撃の号令」はルンマ1以外が使ってはいけません。
これをソード1に使わせると、「チャージ」直後の行動が「突撃の号令」と認識されてしまうので、前のターンに使った「チャージ」の効果が切れてしまいます。
また、後列のルンマス3人に使わせると、先に「羅刹」のTPダメージ7を受けてしまうので、TP切れで「輝き羅刹天雷の大印術」を撃てなくなる可能性が出てきてしまいます。
残りTPが42以上あればそのキャラに使わせてもいい(「天雷の大印術」の消費TPが35+「羅刹」による消費TPが7)のですが、ここでは表記の便宜上ルンマ1が使うということにしました。




<4ターン撃破成功率>
一応それなりに理のある戦術を立てたつもりですが、問題は成功率です。
果たしてどれくらいの確率で4ターン撃破できるのでしょうか?
ここでは相手に与えるダメージも具体的に挙げて、概算していきたいと思います。


★1ターン目
まず、1ターン目の必須運要素は、「後列のルンマス3人のうち少なくとも1人以上が先制羅刹を発動させること」でした。
「先制羅刹」が発動する確率は約30%なので、上記の「」内の確率は、1-(7/10)^3=約65.7%となります。
そしてこの蟲を倒せるかどうかは、ソード1の「先制羅刹」の発動如何によって変わってくるため、ここで場合わけをします。

(1)ソード1の「先制羅刹」が発動した場合(約30%)
ソード1の「先制羅刹」が発動した場合、「ダブルスラッシュ」のダメージは約1100ダメージ×2となり、合計で2200ダメほど与えられます。
そして後列のルンマスの「羅刹込み天雷の大印術」が1発約1850ダメ、「天雷の大印術」が1発約1030ダメほどなので、仮にこれらが共に最低回数の発動だったとしても、
 2200+1850×3+1030×3=10840ダメ>HP10000
となり、確実に倒すことができます。
それなのでこの場合の撃破確率は、約30%×約65.7%=約19.71%となります。

(2)ソード1の「先制羅刹」が発動しなかった場合(約70%)
ソード1の「先制羅刹」が発動しなかった場合、「ダブルスラッシュ」のダメージは約580ダメージ×2となり、合計で1160ダメほど与えられます。
これを踏まえて先程と同じように計算すると、
 1160+1850×3+1030×3=9800ダメ<HP10000
となり、「天雷の大印術」が両方とも最低回数の発動だった場合のみ倒せません。
そのためこの場合の撃破確率は、約70%×約65.7%×{1-(1/3)^2}=約40.88%となります。

よって(1)と(2)を合わせると約60.59%、すなわち1ターン目の突破率は約60.59%となります。



★2ターン目
2ターン目の必須運要素は、「本体に催眠の方陣が当たらないこと」のみです。
この確率は体感で約85%ほどだと思うので、2ターン目の突破率は約85%と見積もります。



★3ターン目
3ターン目の必須運要素は、「本体に催眠の方陣が当たること」のみです。
この確率は体感で約15%ほどだと思うので、3ターン目の突破率は約15%と見積もります。



★4ターン目
総攻撃のターン。
ここでダメージが足りるかどうかの計算を行うのですが、その前に2ターン目に「羅刹込み吹雪の大印術」2発で僅かながら本体にダメージを与えられているのでそれをここに示します。約160ダメ×2=約320ダメ。
そして、このターンに与えられるダメージを以下に示します。

ソード1の「先制羅刹」が発動している場合:「羅刹チャージヴァンガード先駆けの功名ブレイバントリンクプラス込みリンクサンダー」で約4700ダメ
ソード1の「先制羅刹」が発動していない場合:「羅刹チャージ雷の聖印ブレイバントリンクプラス込みリンクサンダー」で約4100ダメ
後列のルンマス3人:「輝き羅刹込み天雷の大印術」で1発約2890ダメ

ソード1の「先制羅刹」が発動しなかった場合は、「ヴァンガード」を使用できていないのでダメージが落ちてしまいますが、その代わり「雷の聖印」の恩恵を得られるためそこまではダメージが落ちません。
このように、ソード1の「先制羅刹」発動如何で突破率が変わるため、ここでも場合わけをします。

(1)ソード1の「先制羅刹」が発動していた場合
まずは最大攻撃時(「輝き羅刹込み天雷の大印術が15発全て発動+リンクサンダーの追撃が8回全て発動」)の場合を考えてみます。
この場合のダメージ一覧は以下のようになります。
「羅刹チャージヴァンガード先駆けの功名ブレイバントリンクプラス込みリンクサンダー」:約4700ダメ
「リンクサンダーの追撃8回」:約2350ダメ+約2726ダメ+約3102ダメ+約3478ダメ+約3854ダメ+約4230ダメ+約4606ダメ+約4982ダメ=約29328ダメ
「輝き羅刹込み天雷の大印術15発」:約2890ダメ×15=43350ダメ
「2ターン目の羅刹込み吹雪の大印術2発」:約320ダメ

これら4つの合計が77698ダメ>HP70000
これを基に撃破できる組み合わせを考えると、
「輝き羅刹込み天雷の大印術15発+リンクサンダー追撃8発」
「輝き羅刹込み天雷の大印術14発+リンクサンダー追撃8発」
「輝き羅刹込み天雷の大印術13発+リンクサンダー追撃8発」
「輝き羅刹込み天雷の大印術15発+リンクサンダー追撃7発」
「輝き羅刹込み天雷の大印術14発+リンクサンダー追撃7発」(乱数)
の5つとなります。
そういうわけでこのことから、「少なくとも天雷の大印術は13発以上が必須」ということがわかります。
ただ、この後リンクの追撃が8回発動するとは限らないのが問題です。
「天雷の大印術」が発動すれば発動するほど「リンクの追撃回数」も多くなるような感じはしますが、その確率補正はよくわからないため、「リンクの追撃8発は1/2の確率で発生する」と勝手に決めたいと思います。(あくまで概算なので)
よってこの場合の撃破率は、10/27(天雷13発以上ヒット)×1/2(リンク追撃8発)=約18.51%

(2)ソード1の「先制羅刹」が発動しなかった場合
こちらも同様に最大攻撃時の場合を考えると、
「羅刹チャージ雷の聖印ブレイバントリンクプラス込みリンクサンダー」:約4100ダメ
「リンクサンダーの追撃8回」:約2050ダメ+約2378ダメ+約2706ダメ+約3034ダメ+約3362ダメ+約3690ダメ+約4018ダメ+約4346ダメ=約25584ダメ
「輝き羅刹込み天雷の大印術15発」:約2890ダメ×15=43350ダメ
「2ターン目の羅刹込み吹雪の大印術2発」:約320ダメ

これら4つの合計が73354ダメ>HP70000
となり、これを基に撃破できる組み合わせを考えると、
「輝き羅刹込み天雷の大印術15発+リンクサンダー追撃8発」
「輝き羅刹込み天雷の大印術14発+リンクサンダー追撃8発」
の2つとなり、少なくとも「輝き羅刹込み天雷の大印術」が14発以上必要です。
よってこの場合の撃破率は、4/27(天雷14発以上ヒット)×1/2(リンク追撃8発)=約7.40%

以上を踏まえて全体の突破率を計算すると、
(全体の突破率)
=(ソード1の先制羅刹が発動した場合の突破率)+(ソード1の先制羅刹が発動しなかった場合の突破率)
=(約19.71%×約85%×約15%×約18.51%)+(約40.88%×約85%×約15%×約7.40%)≒約0.85%
となり、超適当ですが全体の成功率は約0.85%となります。
つまり、試行を120回ほど積めば達成できそうということですね。
これなら頑張れるレベルでしょう。




<実践>
非常に運が良いことに、戦術確定後11回目の挑戦で4ターン撃破できました。
以下は挑戦過程。

1回目:1T目先制羅刹発動0人
2回目:1T目先制羅刹発動0人
3回目:3T目睡眠ミス(2T目睡眠ヒット)
4回目:3T目睡眠ミス
5回目:3T目睡眠ミス
6回目:1T目先制羅刹発動0人
7回目:3T目睡眠ミス
8回目:3T目睡眠ミス(2T目睡眠ヒット)
9回目:1T目先制羅刹発動0人
10回目:1T目先制羅刹発動0人
11回目:4T目「天雷の大印術14発+ヴァンガード込みリンクサンダー追撃7発」70704ダメ>HP70000

攻撃チャンスを得た1回目で撃破できたのが大きかったです。



★1ターン目(悪食の妖蛆)
【戦譜】
(ソード1:先制羅刹発動)
(ルンマ3:先制羅刹発動)
(ソード1:羅刹込みダブルスラッシュ→1091ダメ+1095ダメ)
(ルンマ1:雷の聖印)
(ソード1:ヴァンガード)
(ルンマ2:羅刹)
(ルンマ4:天雷の大印術→1032ダメ+1029ダメ+1025ダメ)
(ルンマ3:羅刹込み天雷の大印術→1885ダメ+1866ダメ+1866ダメ)
(相手:行動前撃破)

【累計ダメージ】
悪食の妖蛆10889ダメ>HP10000 →撃破!



★2ターン目(歪みし豊穣の神樹+ゆかいな触手達4匹)
【戦譜】
(ソード1:リンクプラス)
(ルンマ1:催眠の方陣→悪徳蕾ミス+自己愛蕾睡眠+勇気鉤爪ミス+本体ミス+欲鉤爪ミス)
(ルンマ4:羅刹)
(ルンマ3:羅刹込み吹雪の大印術→悪徳蕾1683ダメ+自己愛蕾2524ダメ+勇気鉤爪1742ダメ+本体159ダメ+欲鉤爪1746ダメ) ※自己愛蕾覚醒
(ルンマ2:羅刹込み吹雪の大印術→悪徳蕾1658ダメ撃破+自己愛蕾1667ダメ撃破+勇気鉤爪1737ダメ撃破+本体158ダメ+欲鉤爪1717ダメ撃破)
(相手本体:虚無の結界) ※バーストゲージ1ダウン

【累計ダメージ】
悪を尊ぶ背徳の蕾3341ダメ>HP3000 →撃破!
自己愛で花開く蕾4191ダメ>HP3000 →撃破!
勇気を嘲笑う鉤爪3479ダメ>HP3000 →撃破!
欲に狂う黒き鉤爪3463ダメ>HP3000 →撃破!
歪みし豊穣の神樹317ダメ



★3ターン目(歪みし豊穣の神樹)
【戦譜】
(ソード1:チャージ)
(ルンマ1:ブレイバント→ソード1)
(ルンマ3:ルーンの輝き)
(ルンマ2:ルーンの輝き)
(ルンマ4:ルーンの輝き)
(相手本体:開眼) ※「雷の聖印」の弱体化消滅
(催眠の方陣→相手本体睡眠)

【累計ダメージ】
歪みし豊穣の神樹317ダメ



★4ターン目(歪みし豊穣の神樹)
【戦譜】
(ルンマ1:突撃の号令)
(ソード1:羅刹チャージヴァンガード込みリンクサンダー→4743ダメ) ※相手本体覚醒
(相手本体:睡眠状態だったため動けず)
(ルンマ1:雷の聖印)
(ルンマ4:輝き羅刹込み天雷の大印術→2883ダメ+2883ダメ+2883ダメ+2919ダメ+2919ダメ)
(リンクサンダー追撃:2371ダメ+2750ダメ+3130ダメ)
(ルンマ2:輝き羅刹込み天雷の大印術→2932ダメ+2896ダメ+2896ダメ+2932ダメ+2883ダメ)
(リンクサンダー追撃:3509ダメ+3889ダメ+4268ダメ)
(ルンマ3:輝き羅刹込み天雷の大印術→2958ダメ+2912ダメ+2971ダメ+2912ダメ)
(リンクサンダー追撃:4648ダメ)

【累計ダメージ】
歪みし豊穣の神樹70704ダメ>HP70000 →撃破!



ちなみにこの後マルク統治院に行ったら、辺境伯に褒められました。
通常裏ボスを倒したことを讃えられるんだけど、どうせなら4Tで倒したことを讃えて欲しかった┏(┏ ・´ー・`)┓




というわけで各ボス低ターン撃破はこれで終わりです。
結果をまとめると、

・裏ボス以外のボスは全て1ターンで倒せる
・弱体化裏ボスは3ターンで倒せる
・通常裏ボスは4ターンで倒せる


ということになりました。
難易度(運要素)的には、

通常裏ボス>冥闇に堕した者>>>(越えられない壁)>>>その他

といった感じでしょうか。
最初はお遊び感覚で始めただけだったけど、意外と頭を使う部分が多くて楽しかったです。
スポンサーサイト
[ 2012年08月17日 22:07 ] その他&雑記 | TB(0) | CM(2)
No title
攻略おめでとうございます >ヮ<

世界樹4プレイしている一般人ですが読み物として凄く楽しめました! エトワールさんのこういったやりこみは珍しくとてもおもしろかったです。次も期待してます!!

一番てこずったのはキバガミさんだと聞いてます┏(┏ ・´ー・`)┓
[ 2012/08/18 00:58 ] [ 編集 ]
No title
ありがとうございます>ヮ<

マゾ竜や通常裏ボスはうまく倒せるかどうか不安なこともありましたが、無事納得のいくターンで倒せて良かったですw
世界樹5が出たらまたやってみたいですね┏(┏ ・´ー・`)┓

キバガミさんには苦労させられましたわー┏(┏ ・´ー・`)┓
そういえば、今回の攻略は羅刹が無いと達成不可能だったので、キバガミさんには感謝しないといけませんねw
キバガミ様ありがとう!
[ 2012/08/18 15:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エトワール

Author:エトワール
元ゲームやりこみ勢。
最近は艦これ、アイギス、FEHなどで遊んでます。twitterはこちら

アクセスカウンター