エトワールのゲーム日記

ゲーム・やりこみに関する雑記です
エトワールのゲーム日記 TOP  >  その他&雑記 >  世界樹4 各ボス低ターン撃破 その3

世界樹4 各ボス低ターン撃破 その3

今回は裏ボス。
以下ネタバレ注意。


●弱体化裏ボス(3ターン)
<はじめに>
今まで全てのボスを1ターンで倒してきましたが、さすがに今回は無理です(´・ω・`)
というのも、蟲形態を倒した瞬間にターンが経過してしまうため、仮に即死を解禁したとしても最低2ターンはかかってしまいます。
また、本体が「開眼」しないとまともにダメージが通らないため、「開眼」が発生する最低ターン、すなわち3ターン撃破が精一杯でした。
しかもその「開眼」自体も行動速度が異常に遅いため、無策だと「味方5人全員行動→開眼」という流れになってしまって殆どダメージを与えられなかったり・・・。
しかし、それでも比較的高確率で3ターン撃破できる戦術を構築することに成功。
1つ1つ説明していくと長くなりそうなので、以下簡潔に書いていきたいと思います。




<前準備>
★ルンマス1を休養させてサブクラスをインペリアルにし、「リアガード」を習得させる
「開眼」対策として「リアガード」を習得させます。
これは物理・属性防御力を上げるスキルですが、味方の行動順を最遅にする効果も持っています。
これを使うことで3ターン目の「開眼」に後攻できるようになり、「天雷の大印術」をモロにぶち込むことができるようになります。


★ソード1の装備を「シルバーシールド+獅子の紋章」から「バトルブーツ+神速のチョーカー」に変更
これはソード1の行動速度を高めるためです。
上記の変更により、行動速度が17も上昇します。
1ターン目に「リアガード」を後列のルンマスに使用してから蟲を倒したいのですが、「リアガード」は発動が遅く、「シルバーシールド+獅子の紋章」装備のままだと「天雷の大印術」の方が先に発動してしまってそのまま倒してしまうので、装備を変更することでこれを防ぎます。
ちなみに「バトルブーツ+神速のチョーカー」装備にするとATK×8の効果が消えてしまいますが、今回ソード1は殆ど火力に貢献しないので、この点は気にしなくてもOKです。
「剣士の悟り」で仕事をしてもらえれば十分。


★後列のルンマス3人の残りTPを100~110程度にする
「羅刹マスタリ」の恩恵を最大限に得るため、残りTPを必要最小限の値に設定しておきます。
理由は2ターン目の攻撃ダメージが本当にギリギリだからです。
2ターン目に後列のルンマスが「羅刹込みスーパーノヴァ」を使ってゆかいな触手達4匹(各HP3000)を一掃するのですが、ダメージが3007ダメや3013ダメといった感じで本当にギリギリなのでこれ以上は妥協できません。





<3ターンの行動>
以下こちらが取るべき行動をまとめてみました。


★1ターン目(悪食の妖蛆)
ソード1:「リアガード→ルンマ2」
ルンマ1:「雷の聖印」
ルンマ2:「羅刹込み天雷の大印術」
ルンマ3:「天雷の大印術」
ルンマ4:「天雷の大印術」

まずは蟲形態。
「先制羅刹」キャラは3人のうち1人以上必要です。
今まではルンマス4人で「先制羅刹」を狙っていましたが、今回ルンマ1は「リアガード」習得のためサブクラスをインペリアルにしたので「先制羅刹」は狙えません。3人で頑張ります。

それで蟲に対する火力ですが、「羅刹込み天雷の大印術」1発で約1520ダメ、「天雷の大印術」1発で約790ダメ与えられるようです。
これを基にダメージ平均値を概算してみると、

「羅刹込み天雷の大印術1520ダメ×4発」+「天雷の大印術790ダメ×8発」=12400ダメ>HP10000

となり、かなりの確率で撃破できるようです。
しかし今回はソード1が攻撃できておらず、「剣士の悟り」の恩恵を得れないので印術が外れる可能性があり、実際にはもう少し撃破率が落ちます。



★2ターン目(歪みし豊穣の神樹+ゆかいな触手達4匹)
ソード1:「リアガード→ルンマ3」
ルンマ2:「リアガード→ルンマ4」
ルンマ2:「羅刹込みスーパーノヴァ」+「ルーンの輝き」
ルンマ3:「羅刹」>「ルーンの輝き」
ルンマ4:「羅刹」>「ルーンの輝き」

まずは「羅刹込みスーパーノヴァ」でゆかいな触手達4匹を一掃します。
こうすることで触手達の攻撃を完全シャットアウトできるので突破率が向上します。本体にも280ダメほど与えられるのでお得です。
なお、ルンマ3やルンマ4は「開眼」後に備えて「羅刹orルーンの輝き」を使って火力を蓄えます。
ソード1やルンマ1は、「リアガード」を後列のルンマに使って3ターン目の「開眼」に備えます。


★3ターン目(歪みし豊穣の神樹)
ソード1:「ショックドライブ」(閉眼状態)
ルンマ1:「天雷の大印術」(閉眼状態)
ルンマ2:「輝き羅刹込み天雷の大印術」
ルンマ3:「羅刹込み天雷の大印術」
ルンマ4:「羅刹込み天雷の大印術」

まず、ソード1は「ショックドライブ」で攻撃。ダメージは230程度。
閉眼状態なのでダメージは1/10になってしまいますが、「剣士の悟り」の効果を発動させるためにも最も強い攻撃をかまします。
ちなみに、蟲の時に使った「雷の聖印」の効果はまだこの段階では生きているため、「アクセルドライブ」より「ショックドライブ」の方が強いです。(多分)

ルンマ2はやることが無いので少しでも火力に貢献するために「天雷の大印術」を撃ちます。
ダメージは約80ダメが3~5発。

そしてその後は後列のルンマス3人が「開眼」後に、「輝き羅刹込み天雷の大印術」や「羅刹込み天雷の大印術」をぶち込みます。
前者1発が約3450ダメ、後者1発が約2560ダメほど。


★本体ダメージ計算
以上を基にダメージ平均値を概算してみると、

・2ターン目に与えるダメージ
「羅刹込みスーパーノヴァ」=280ダメ

・3ターン目に与えるダメージ
「ソード1のショックドライブ」=230ダメ
「ルンマ1の天雷の大印術80ダメ×4発」=320ダメ
「輝き羅刹込み天雷の大印術3450ダメ×4発」+「羅刹込み天雷の大印術2560ダメ×8発」=34280ダメ

・合計
「280ダメ+230ダメ+320ダメ+34280ダメ」=35110ダメ>HP35000

となり、2ターン目以降は平均以上の運を引ければOKということになります。
もちろんこれは「先制羅刹」が1人発動した場合を想定しているので、2人以上発動した場合はさらに撃破率が上がります。
これなら比較的すぐに撃破できそうです。




<実践>
戦術確定後、1回目の挑戦で3ターン撃破完了。
「先制羅刹」発動は1人。


★1ターン目(悪食の妖蛆)
<戦譜>
(ルンマ1:雷の聖印)
(ソード1:リアガード→ルンマ2)
(ルンマ2:羅刹込み天雷の大印術=1522ダメ+1532ダメ+1532ダメ)
(ルンマ3:天雷の大印術=797ダメ+794ダメ+786ダメ+786ダメ)
(ルンマ4:天雷の大印術=794ダメ+789ダメ+797ダメ)
(相手:行動前撃破)

<累計ダメージ>
悪食の妖蛆10129ダメ>HP10000 →撃破!


★2ターン目(歪みし豊穣の神樹+ゆかいな触手達4匹)
<戦譜>
(ルンマ2:羅刹込みスーパーノヴァ=悪蕾3007ダメ撃破+自己愛蕾3013ダメ撃破+勇気鉤爪3101ダメ撃破+本体285ダメ+欲鉤爪3101ダメ撃破)
(本体:消耗の結界) ※実質無駄行動
(ソード1:リアガード→ルンマ3)
(ルンマ4:羅刹)
(ルンマ3:羅刹)
(ルンマ1:リアガード→ルンマ4)
(ルンマ2:ルーンの輝き)

<累計ダメージ>
悪を尊ぶ背徳の蕾3007ダメ>HP3000 →撃破!
自己愛で花開く蕾3013ダメ>HP3000 →撃破!
勇気を嘲笑う鉤爪3101ダメ>HP3000 →撃破!
欲に狂う黒き鉤爪3101ダメ>HP3000 →撃破!
歪みし豊穣の神樹285ダメ


★3ターン目(歪みし豊穣の神樹)
<戦譜>
(ソード1:ショックドライブ=227ダメ)
(ルンマ1:天雷の大印術=84ダメ+88ダメ+75ダメ+75ダメ+88ダメ)
(本体:開眼) ※「雷の聖印」の弱体消滅(悪あがき)
(ルンマ4:羅刹込み天雷の大印術=2563ダメ+2563ダメ+2555ダメ+2536ダメ+2555ダメ)
(ルンマ3:羅刹込み天雷の大印術=2563ダメ+2555ダメ+2570ダメ)
(ルンマ2:輝き羅刹込み天雷の大印術=3434ダメ+3442ダメ+3434ダメ+3481ダメ)

<累計ダメージ>
歪みし豊穣の神樹35173ダメ>HP35000 →撃破!




すばらっ。
今回は「リアガード」を使うのが肝だったんじゃないかなと思います。
あれ? 逆に言うとそれだけ?w

次は弱体化無しの裏ボスに挑戦する予定。
何ターンでいけるかなー?
スポンサーサイト
[ 2012年08月05日 23:03 ] その他&雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エトワール

Author:エトワール
元ゲームやりこみ勢。
最近は艦これ、アイギス、FEHなどで遊んでます。twitterはこちら

アクセスカウンター