エトワールのゲーム日記

ゲーム・やりこみに関する雑記です
エトワールのゲーム日記 TOP  >  DQ9・RTA >  TA記録更新

TA記録更新

ドラクエ9のTAが終わりました。
前回の記録は6時間30分39秒だったけど、今回の記録は6時間22分16秒で前の記録を8分23秒更新。
初クリア時データに関してはぬしさま2を倒さないと見れないのでまた今度にしたいと思います。
今回は前回とのラップタイムの比較と、ラスダン6連戦突破率向上のための対策をどうしたかについて書きます。




<ラップタイム比較>

dq9_ta


序盤は全くというほど妥協を許してないのですが、なぜか前回のプレイより劣っているという始末。
これでも戦略的には早くなっているはずなんだけどね。
どうやら前回の序盤の展開運は相当良かったらしく、コマンド速度も今と変わらないほどの速さだったみたいでなかなか抜くことができませんでした。
しかし前回の中盤以降は妥協点が多かったのでそこをつけこんで今回はできる限り吟味をしました。
例えば前回はエルシオンを5ターン撃破で妥協していましたが、今回は4ターンで撃破した、といった感じで。
あと、今回はラスダンをノーセーブで突っ切れたのでそれのおかげで約4分早くなっています。
これが今回のTAの一番大きな変更点です。




<ラスダン6連戦突破率向上のための対策>
前回はラスダン6連戦の凄まじい難易度の前に絶望し、泣く泣くエルギオス2前でセーブに戻ることにしてましたが今回はノーセーブで突っ込みました。
これにより約4分もの時間を短縮することができます。
今回、突破率向上のために採った対策は以下の4つです。


●「ミスリル鉱石」を4個回収してバトルマスターBの「魔法の鎧」を購入
今まで「ミスリル鉱石」などのフィールドポップアイテムはゲーム開始時点で個数が決まっていると勘違いしていました。
正確にはフィールドポップアイテムのどれが出やすいか出にくいかが決まるだけで、「ミスリル鉱石」4個が絶対に手に入らないというわけではないようです。
試しにメインROMのデータを使って何度かリセゲーしてみましたが、2個の場合と4個の場合を確認しました。
ゆえに、「ミスリル鉱石」は最低ポップ数の2個しか使ってはいけないという条件を解禁することにしました。
わざわざ最初からやり直さずとも「ミスリル鉱石」を拾う数十分前の区間でリセゲーすればいいだけですしね。
で、これにより前回より6000Gも多く資金が調達できるので「魔法の鎧」(5800G)をバトルマスターBに買うことにしました。
前回のバトルマスターBの最終体装備は「エルシオンブレザー」で完全に無耐性でしたが、今回は魔法ブレス耐性+12%の「魔法の鎧」があるのでかなり安定するようになります。
単純に守備力も+27されるので非常に心強いです。


●金策の最適化により「ライトガントレット」残しに成功
前回は行き当たりばったりプレイだったので金策がかなり適当でしたが、今回は「ライトガントレット」を残すことに成功しました。
もともと手の装備は「竜戦士の小手」と「鉄の小手」しか手に入らず、「ライトガントレット」を装備することによって純粋に守備力が+13されます。
これは最大HPが低い魔法戦士Cに装備させましたが、被ダメを3~4減らせるだけでも非常に心強いです。


●閉ざされた牢獄B6Fの青宝箱から「世界樹の葉」を引き当ててゲット
ガナサダイ2撃破後からラスダン直前セーブまでの区間の運要素は「ザコを全回避できるかどうか」くらいしかありません。
そのザコ全回避も練習すれば8割方達成できるので、ここで「世界樹の葉」を引くまでリセットしました。
これがあると6連戦の突破率が格段に上がります。
大半の挑戦がギュメイ2の「魔神斬り」直撃やバトルマスターBに対する「斬り上げ」で終わるわけですが、「かばう」所持の魔法戦士Dを捨て前提で戦うことができるのでバトルマスターBをかばえば突破率はかなり上昇します。


●ラスダンで「世界樹の雫」を回収
「世界樹の雫」回収は最短でも24秒かかる、ザコとエンカしてしまう恐れがあるといった理由からRTAでは回収していませんでしたが、TAではザコとエンカしてしまった場合はリセットすればいいだけなので回収した方がいいです。
むしろこれが無いとエルギオス2戦の突破率が絶望的に低いです。突破率はおそらく1桁。
しかし「世界樹の雫」があるとガン攻めできるターンを作れるので突破率はそこそこに上がります。
また、ガン攻めできるターンを一瞬で作れるということで回収にかかる時間を簡単に取り戻せているっていうのも大きい。
使用するターンは2ターン目です。
2ターン目までは攻撃がうまく分散して全員が生存できることを祈り、それがうまくいけば3ターン目を全員全快の状態で迎えることができるので、それ以降はガン攻めしてさっさと倒すいった戦術を採ることができます。




大体こんな感じですね。
6連戦突破時はゴレオン2を2ターン、ゲルニック2を2ターン、ギュメイ2を3ターン、エルギオス1を5ターン、バルボロスを7ターン、エルギオス2を5ターンで撃破しました。
事故はエルギオス1の2ターン目に「凍てつく波動」をくらってバトルマスターBのテンションを消されたこと、バルボロス5ターン目でSHT攻撃を片方外してしまったことくらい。それ以外は全て最適パターンでした。
特にエルギオス2なんかは超展開運が良く、1~2ターン目はうまいこと攻撃が分散し、「ルカニ」が2発中2発とも入り、おまけに撃破ターンは「不敵な笑い+マダンテ」でしたからね。
4ターン目に「瞑想」が来た時はガッツポーズものでした。笑
4ターン目にSHT攻撃で4701のダメージを与え、5ターン目は魔法戦士DがバトルマスターBをかばい、バトルマスターBが通常攻撃で残りHP99を削って撃破、といった感じでした。
生存は主人公とバトルマスターBの2人だけでレベルアップロスもこの2人だけで済んだのでその点においてもまあ良かった感じです。
ていうかこのメンバーでエルギオス2相手に全員生存で撃破とかまずあり得ないと思うのでここは平均的な運だと思うけどねw
スポンサーサイト
[ 2011年02月13日 18:22 ] DQ9・RTA | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エトワール

Author:エトワール
元ゲームやりこみ勢。
最近は艦これとアイギスで遊んでます。twitterはこちら

<艦これ>
・司令Lv120
・所属はパラオ泊地
・嫁は吹雪ちゃん(Lv155+運77)
・甲勲章8所持

<アイギス>
・ランク238
・無課金まったり王子

アクセスカウンター