エトワールのゲーム日記

ゲーム・やりこみに関する雑記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忘れないうちに

昨日やったサモンナイトエクステーゼRTAのボス戦術を書いておきたいと思います。
全く需要が無さそうですがw

因みにこの記事を書くのに1時間半近くかかったのは内緒。
タイピングは割と早い方だけど相変わらず文章構成能力が(ry
タイピングするだけのRTAなら自信あるんですけどねぇ(意味が無い




<ボス戦術>
●フェザードラゴン
取り巻きのザコは完全スルー。
フェザードラゴンの近くに「ライザー」を召喚しつつダメージ覚悟で攻撃連打。
エイナは死んでしまってかまわないのでとにかくガン攻め。

●鬼岩(氷弱点)
氷が弱点なので予め憑依召喚獣に「氷魔コバルディア」をセットしておく。
「ライザー」を召喚しつつ攻撃を連打すればOK。
ただし避けられる攻撃はなるべく避けること。こいつに対しては避けつつ攻撃を入れた方が結果的に早くなる。
最悪エイナは死んでしまってもかまわないが、この時点ではエイナの方が「ニードルソード」装備で攻撃力が高いのでなるべくエイナのみで倒しきるのが理想。

●影の魔物・カボ(炎弱点)
炎が弱点なので予め憑依召喚獣に「炎忍オロチ」をセットしておく。
さらに事前に「ポーションうす味」9個もセット。
まずはエイナが「ライザー」・「炎忍オロチ」を使いつつ一気にダメージを与える。
エイナのMPが切れたら隙を見てレオンにチェンジ。
レオンはこの時点で「バムスレイヤー」を装備しているのでエイナより攻撃力が高いはず。よってレオンを起用した方が結果的に早くなる。
ヒットバック攻撃(薙ぎ払い・突進)がうざいので、本体に接触し続けてわざとダメージを受けつつ無敵時間を利用してヒットバックを回避し、「ポーションうす味」を連打しつつ「ライザー」併用で攻撃していけばOK。

●ベクサー&リニア
ベクサーとリニアは弱点を1つずつ有しているが、それぞれの弱点は別々。
レオンとエイナにそれぞれの弱点の憑依召喚獣をセットすればいいように見えるが、この時点でレオンは「バムスレイヤー」装備で弱く、エイナは「召雷剣」装備でエイナの方が強かったりするのでうまく噛み合っていない。(このマップで拾えるレオンの「ハイストライク」は後で回収した方がロスが無い)
そもそも2人同時にダメージを与えていった方が早いだろう。
そういうわけで憑依召喚獣には「ドリトル」(クリティカル率UP)をセットすることにする。
さらに事前に「ポーションこい口」9個もセット。
前述の通り、エイナの方が攻撃力が高いのでエイナ1人で戦うことにする。
戦い方は「ゴレム」併用で、ベクサーとリニアの2人を同時に攻撃連打。
エイナの残りHPが40を切ったら「ポーションこい口」を使えばOK。
以上を繰り返せば簡単に倒せる。
相手の攻撃を避けることなど殆ど考えず、常に攻撃し続ける心構えが大事。
それと、「ゴレム」の鉄球攻撃とエイナの3連コンボでほぼ完全に嵌めることも可能なので積極的に狙っていきたい。

●謎の魔物×4
予め「イチゴキャンディ」をセットしておく。
「炎忍オロチ」を当てて4匹ずつ「やけど」を狙い続けるだけでOK。
攻撃は特に必要無い。攻撃するのは最後の1匹を倒す時ぐらいか。
「イチゴキャンディ」は3個くらい使うことになるだろう。

●ディフェンダー
特に弱点も無いし、召喚獣も大して効かないので攻撃を連打するだけでOK。
本体に接触しても大したダメージを受けないのでわざと接触してダメージを受け、無敵時間を利用しつつ攻撃連打。
ただしそれ以外のミサイル攻撃・レーザー攻撃はダメージが大きく、避けた方が結果的に早くなるのでなるべく避けたいところ。
回復には「聖母プラーマ」使用。
「金剛鬼」(攻撃上昇防御下降)は本体接触のダメージも上がってしまって結果的に遅くなるので使わない。
途中でエイナは死んでしまってもかまわない。
むしろエイナは途中で間引いてあとはレオンで特攻するといったスタンスがベスト。
この時点ではエイナは「バランサー」装備、レオンが「ギガスレイヤー」装備なのでレオンの方が攻撃力が高い。

●本気ユヅキ(毒弱点)
このゲームで最も強いボス。
毒が弱点なので予め憑依召喚獣に「ポイゾリーフ」をセット。
さらに「イチゴキャンディ」or「メロンキャンディ」もセットしておく。
ちょこまか動いてくるので攻撃を当てることを考えるのが最優先。
なるべくエイナで戦った方が吉。レオンで戦うと炎符がきつい。
しかしレオンの方が与えるダメージが大きいので交互に戦っていくのがベストか。
回復には「聖母プラーマ」使用。
ただでさえ負けそうになることもあるので「金剛鬼」はここでも使わない。

●キサナ(雷弱点)
雷が弱点なので予め憑依召喚獣に「エレキメデス」をセット。
さらに「イチゴキャンディ」or「メロンキャンディ」もセットしておく。
こいつもユヅキと同様ちょこまか動いてくるが大した攻撃はしてこないので簡単に倒せる。
しかし吹き飛ばし攻撃だけはヒットバックしてしまって面倒なので、わざと本体に接触し続けてダメージを受けながら「金剛鬼」併用で攻撃するとよい。
攻撃はなるべくレオンが行うこと。レオンの方が攻撃力が高い。

●エグゼナ分身
キサナとの連戦だが全快しているので何も問題は無い。
ただし憑依召喚獣は「ドリトル」に換えること。こいつには弱点が無い。
こいつは「沈黙」・「チェンジ不可」の状態異常付与の攻撃を仕掛けてくるので若干厄介だが、「沈黙」と「チェンジ不可」の両方を同時にくらってしまった場合はそのキャラを捨てる感じで戦っていけばよい。もう片方のキャラ1人だけでも十分戦える。
攻撃はなるべくレオンが行うこと。レオンの方が攻撃力が高い。
戦い方自体は「金剛鬼」・「聖母プラーマ」併用で攻撃連打。
受けるダメージは大したことないので負けはないはず。

●エグゼナ1(エイナ1人)
憑依召喚獣は「ドリトル」をセット。
道具は「メロンキャンディ」をセット。
「金剛鬼」・「聖母プラーマ」併用で殴るだけ。何も難しくない。

●エグゼナ2(レオン1人)
同上。

●エグゼナ3(ラスボス)
道具は「チェンジエキス」に変更。「チェンジ不可」をくらうと非常に面倒。
これだと「メロンキャンディ」が使えなくてMPに困りそうだが、エグゼナ3は待ち時間が多い戦闘なので「待機自動回復」だけでどうにでもなる。
戦い方自体は「金剛鬼」・「聖母プラーマ」併用で攻撃連打。
厄介な吹き飛ばし攻撃はローテが決まっているので完全に回避可能。
ローテは、
発狂前:地面からの攻撃3発の直後に吹き飛ばし攻撃
発狂後:地面からの攻撃5発の少し後に吹き飛ばし攻撃
といった感じで決まっている。
これ以外の強力な攻撃は何回か練習すれば超簡単に回避できる攻撃ばかりだし、他の突発的な弱攻撃はくらってもすぐ「聖母プラーマ」で回復し切れるので何も問題は無いはず。




これで伝わるのかは謎だけど一応こんな感じです。
ゲームの難易度が低いとはいえ、0から戦術を練るのは楽しかったですねぇ。
スポンサーサイト
[ 2010年12月26日 22:13 ] その他&雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エトワール

Author:エトワール
元ゲームやりこみ勢。
最近は艦これとアイギスで遊んでます。twitterはこちら

<艦これ>
・司令Lv120
・所属はパラオ泊地
・嫁は吹雪ちゃん(Lv155+運77)
・甲勲章8所持

<アイギス>
・ランク238
・無課金まったり王子

アクセスカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。