エトワールのゲーム日記

ゲーム・やりこみに関する雑記です

きつい

ガルナ先はもうダメかもしれない(ぉ
昨日のは運が良かっただけですな。

というのも、必死に逃げまくってガルナの塔メタル狩りフロアに辿り着いたもののスカイドラゴン1匹にボコられて終了。
魔法使いの最大HPが34とか火炎1発にすら耐えられないじゃんw
魔法使いが「ヒャド」、残り3人が全力で攻撃すればギリギリ倒せたんだろうけど普通に火炎撃たれて魔法使い乙。
今回魔法使いは作成時に「がんばりや」体力12だったので、もうちょっと作成時に吟味するか、レベルを上げたりすれば火炎1発に耐えてくれるかもしれません。
でもそれを何とかできたとして、「スカイドラゴン&ガルーダ×2」とかが出てきた場合は死ぬしかないわけだがw




やっぱり「カンダタ1→カンダタ2→ガルナIN」という流れの方がいいですね。
ちょっとここでガルナ先(ガルナIN1回コース)のデメリットをまとめておきます。
その前に今回採った戦略の概要も。


<戦略の概要>
●勇者豪傑
●ピラミッドまでに「皮の鎧」と「毛皮のフード」を買って盗賊に装備
●魔法の鍵入手後に各地の宝を回収したらカザーブへレベル上げがてら「毒針」回収に向かう
●あとはひたすら祈りながらバハラタ以降を抜ける


<デメリット>
●バハラタロード以降のザコがきつい
→ムオル着までに最低1回以上の全滅はあると思ってよい?

●ダーマ~ガルナ間でも死者が出やすい
→死者が出たら蘇生に戻る必要が出てくる

●ガルナの塔1階でも死者が出やすい
→死者が出たら蘇生に戻る必要が出てくる
→ここで死者が出たらまたダーマ~ガルナ間を歩かないといけなくなる

●メタル狩りのフロアに着いてもメタスラ2匹を倒すまではスカイドラゴンを含む編成が出てきたらお手上げ
→即逃げに賭けるしかない?

●「毒針」は1個
→「毒針」が1個減るだけでも目に見えてメタル撃破確率が落ちる

●「雷の杖」が無い
→魔法使いがニート化するので戦闘時間が長くなってしまう
→かといって「祈りの指輪」温存で魔法連打は微妙(「ベギラマ」を覚える頃には勇者・盗賊の力が強くなっているので)

●「毒蛾の粉」の数が少ない
→「オルテガの兜」・「怒りのタトゥー」・「皮の腰巻」を売って大体22個買える感じ
→節約を心がけないと足りなくなるので結果的にメタル狩りにかかる時間も長くなる

●盗賊がレベル20になった後、メタルが大量に出てくる編成を引かないと魔法使いに経験値を集められない
→勇者&盗賊の間引きに失敗するとさらに面倒になる

●「バイキルト」習得のため、地球のへそには魔法使い1人で行く必要がある
→「忍び足」が使えないのでエンカが増えて嫌な感じ

●「バイキルト」調整時は全員生存状態なので、魔法使いに入る経験値は1/4
→調整しづらい

●ボストロール戦までに賢者の「スクルト」習得が確定しない
→道中のザコと戦うようにすればレベル10まで上げられるが覚えないこともあるかも

●ボストロール戦・おろち戦で「べホイミ」が無い
→戦闘時間が長くなってしまう
→安定度もダウン

●ネクロゴンドでなるべく戦うようにしても、バラモス城のザコと2回ほど戦わないと賢者が「べホイミ」を覚えない(レベル14にならない)
→下手したらレベル14でも「べホイミ」を覚えないことも
→さらには「マホトーン」すら覚えていないこともあるかも



ちょっとデメリット多すぎないか。笑
因みにバラモス撃破までの調査は1回しかしてないので↑のデメリットの中には勘違いがあるかもしれませんが大体こんな感じだと思います。
個人的には「メタル狩り開始時点が超運ゲー」、「ボストロ以降のボス戦はべホイミが無いせいで攻め重視に行動できない」、という点がネックですねぇ。
一方メリットは・・・・なんだろう。
「カンダタをボコボコにできる」、「聖水&忍び足で各地を回れる」、「スーに行かなくて済む」、くらいかな?
しかし弱いザコの区間とはいえ、賢者の経験値が不足しているのに「忍び足」使ったりしているあたりは美しくないですね。
ガルナ先きついなぁ。
スポンサーサイト
[ 2010年12月13日 02:39 ] その他&雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エトワール

Author:エトワール
元ゲームやりこみ勢。
最近は艦これ、アイギス、FEHなどで遊んでます。twitterはこちら

アクセスカウンター