エトワールのゲーム日記

ゲーム・やりこみに関する雑記です

世界樹4 RTA 昼夜エンカウント調査

「世界樹1は夜に探索するとエネミーアピアランスの進行が早い」という情報を目にしたのだが、それは他作品でも同じかどうか気になったのでちょっと調べてみた。
とりあえず最近やった世界樹4で。




<調査方法>
・第1迷宮B1F開始地点から、進行方向に進んで何歩でエンカするのかを数える
・具体的なルートを示すと、「磁軸スタート、→10、↑1、扉、↑1、←3、↑3、扉、↑1、←3、↓3、→1、扉、↓1」
・昼夜50回ずつ試行


<調査結果>
sq4_enc.png

ちょっと試行が少ないが、世界樹4も夜の方がエンカしやすいと言っても良さそう。
大体平均で2歩早くなる感じ。
体感的にも夜の方がエネミーアピアランスの進みが早いように感じられた。




これを受けていろいろ細部を変えられそうではある。
世界樹4でもこの仕様が残っているということは、2・3・新も同じ仕様なんかな?
ただ、劇的にタイムや安定度が変わるというわけでもなさそうなので、「RTAをやり直して記録を更新してやる!」というところまではモチベがありません。
他に案を思いついて戦略的な改善が見込めそうな場合はこの辺も踏まえてチャートを改善したいですね。




あと新世界樹2について。

アリアンナちゃんかわいい

声優がごちうさのリゼちゃんと同じということもあり非常に楽しみです。(リゼ信者)
これはフォレストセルを軽々と飛び越えれそうなくらいこころぴょんぴょんできますわ( ・´ー・`)
新世界樹2のRTAも多分やると思いますが、その時は上記の夜エンカ仕様も確認しつつ調査を開始していきたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2014年08月21日 00:52 ] 世界樹の迷宮4・RTA | TB(0) | CM(0)
プロフィール

エトワール

Author:エトワール
元ゲームやりこみ勢。
最近は艦これ、アイギス、FEHなどで遊んでます。twitterはこちら

アクセスカウンター